--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.1823:59

沢村、日テレ・森麻季アナと結婚!12月中旬に都内で挙式

読売ジャイアンツ

 巨人の沢村拓一投手(23)が17日、球団を通じて今オフに結婚することを発表した。お相手は、日テレの森麻季アナウンサー(30)。12月中旬に都内で挙式する。中大4年の昨年11月に交際を始め、1年でゴールイン。広報を通じて「今後はより一層、野球に精進します」とコメントした。チームは5年連続のクライマックスシリーズ(CS)進出が決定。日本シリーズへ進み、公私ともにバラ色のオフにする。
 巨人のエースになるルーキーが、生涯の伴侶を得て、一層の飛躍を目指す。沢村は午後、球団を通じて森アナとの結婚を発表。「家族ができる喜びと責任の重みを心に刻み、今後はより一層、野球に精進します。どうか温かく見守ってください」とコメントを出した。関係者によると、森アナは妊娠しておらず、12月に入籍後、中旬に都内で挙式する。

 チームは22日にシーズン最終戦の横浜戦(東京D)、29日からCS第1Sを控える。V逸したものの、目標をCS突破、日本シリーズ優勝に切り替え、準備を進めている大切な時期。既に原監督やチームメートら周囲への報告は済ませ、本来ならオフに発表する考えだったが、18日発売の一部女性誌が結婚を報じることもあり、各方面への影響を配慮して、急きょ発表した。

 2人の出会いは沢村が中大4年だった昨年5月。初対面は取材だったが、秋のリーグ戦が終わり、知人を介して食事の場で再会したことで意気投合。11月に交際を始めた。沢村は「何に対してもいちずな性格」と自己分析するように、交際当時から結婚を意識。もともと「野球をやっている姿を子供に見せたい」と結婚願望も強く、4月の開幕前には、お互いの両親にも紹介し、沢村がプロポーズした。東京ドーム初登板となった5月5日の阪神戦には、沢村の両親と森アナが観戦に訪れるなど、着々と結婚への道を歩んできた。

 巨人の大卒新人がオフに結婚するのは異例だが、家庭を持つことで、より野球に集中できる環境が整う。森アナは「Going! Sports&News」の進行を務め、スポーツに精通しているほか、雑穀アドバイザーなど食の資格を持ち、料理番組「キユーピー3分クッキング」も担当。休日には、栄養バランスを考えた高たんぱく低カロリーの手料理を振る舞う。局アナとして今後の仕事は未定ながら、野球選手の妻としてサポート態勢は万全だ。

 今季、巨人の投手として唯一、先発ローテーションを守った。負けが先行するつらい時期を乗り越え、11勝(11敗)できたのは、森アナの存在が大きい。「勝ったときも(結果が)悪いときも、同じ(励ましの)言葉をかけてくれた。雑音とか雑念を取り払うことが出来るのは勝ち続けること」と沢村。ポストシーズンでの活躍で結婚に花を添える。

 中大・高橋善正監督(元巨人投手で沢村の大学時代の恩師)「本人から報告はないですが、交際は知っていました。1年目のオフの結婚は大いに結構なことです。私も(新人王をとった)1年目のオフでしたから。昔は『スポーツ選手は早婚の方が良い』と言われていましたんでね。食生活が安定すればコンディションも安定する。責任感も出てプラスに働くのでは。1年目に2ケタ勝利をクリアしたのだから、200勝を目指して頑張ってほしいですね」

 ◆沢村 拓一(さわむら・ひろかず)1988年4月3日、栃木市生まれ。23歳。佐野日大高で3番手投手だったが、中大入学後、元巨人投手・高橋善正監督の指導と下半身の筋力トレで才能が開花。10年ドラフト1位で巨人に入団。11年4月21日の阪神戦(甲子園)でプロ初勝利。28登板でチーム2位の11勝(11敗)、防御率1.97。184センチ、92キロ。右投右打。家族は両親と姉。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111017-00000238-sph-base

結婚・・・早・・・
まだプロ1年目だよね・・・
それにしても選手とアナウンサーって多いよね・・・

テーマ : 読売ジャイアンツ
ジャンル : スポーツ

ソーシャルブックマーク/RSSリーダー
Baseball記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。