--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.0610:15

早実のスーパー1年生「目標は全国制覇」

 「全国高校野球選手権」(7日開幕、甲子園)

 4年ぶり28回目出場の早実(西東京)が5日、西宮市内で練習を行い、最速139キロのスーパー1年生・八木健太郎投手がシート打撃で内角に制球良く投げ込むなど、順調な仕上がりをアピールした。

 1年生とは思えないほど度胸がいい。八木は西東京大会での3試合で9回2/3を投げ、2安打9奪三振の無失点。
安定したピッチングで、4年ぶりの優勝に貢献した。中学時代、シニアの国際大会でMVPに輝いた逸材は「目標は全国制覇です」と、初の甲子園にも臆する様子はみじんもない。

 この日のシート打撃でも、強心臓ぶりを発揮した。4イニングを投げて安打性の当たりを5本浴びたが、厳しく内角を突き詰まらせる場面も多く見られた。攻めの投球は八木の持ち味でもある。「インコースを意識して投げました。ヒットも何本か打たれましたが、全体的にコントロールできていたと思う」と、好感触を口にした。

 小学6年の夏、甲子園のスタンドで早実の試合を観戦。その大会で、早実はエース斎藤を擁して全国制覇を成し遂げた。あれから4年。あこがれのユニホームに袖を通して聖地に立つ。「僕も斎藤さんみたいになれたらと思う。1球1球、全力で投げます」。“強心臓王子”が夏を盛り上げる。
(引用:livedoorスポーツ)

どの高校が優勝するのでしょうかね・・・
地元の高校が出場するから頑張ってもらいたいな・・・

≪代表校一覧≫

地区名高校名出場回数夏の甲子園での通算成績
北北海道旭川実11年ぶり3回目5勝2敗
南北海道北照19年ぶり2回目0勝1敗
青森八戸工大一12年ぶり5回目0勝4敗
岩手一関学院8年ぶり6回目3勝5敗
秋田能代商25年ぶり2回目0勝1敗
山形山形中央初出場-
宮城仙台育英2年ぶり22回目20勝21敗
福島聖光学院4年連続7回目7勝6敗
茨城水城初出場-
栃木佐野日大9年ぶり6回目4勝5敗
群馬前橋商3年ぶり5回目4勝4敗
埼玉本庄一2年ぶり2回目1勝1敗
千葉成田20年ぶり7回目6勝6敗
東東京関東一2年ぶり5回目5勝4敗
西東京早稲田実4年ぶり28回目37勝27敗
神奈川東海大相模33年ぶり8回目9勝7敗
新潟新潟明訓3年ぶり6回目4勝5敗
長野松本工初出場-
山梨日川30年ぶり3回目0勝2敗
静岡常葉橘2年連続2回目2勝1敗
愛知中京大中京2年連続26回目75勝24敗
岐阜土岐商5年ぶり3回目0勝2敗
三重いなべ総合初出場-
富山砺波工初出場-
石川遊学館5年ぶり4回目4勝3敗
福井福井商2年ぶり20回目16勝19敗
滋賀北大津6年ぶり2回目0勝1敗
京都京都外大西3年ぶり9回目12勝8敗
大阪履正社13年ぶり2回目0勝1敗
兵庫報徳学園2年ぶり14回目22勝13敗
奈良天理2年連続25回目42勝24敗
和歌山智弁和歌山6年連続18回目33勝17敗
岡山倉敷商3年連続9回目6勝8敗
広島広陵2年ぶり20回目29勝19敗
鳥取八頭7年ぶり7回目2勝6敗
島根開星2年ぶり7回目1勝6敗
山口南陽工4年ぶり3回目1勝2敗
香川英明初出場-
徳島鳴門15年ぶり6回目6勝5敗
愛媛宇和島東11年ぶり8回目3勝7敗
高知明徳義塾6年ぶり12回目21勝11敗
福岡西日本短大付6年ぶり5回目8勝4敗
佐賀佐賀学園6年ぶり6回目4勝5敗
長崎長崎日大2年連続9回目9勝8敗
熊本九州学院10年ぶり7回目4勝6敗
大分大分工17年ぶり3回目0勝2敗
宮崎延岡学園4年ぶり6回目1勝5敗
鹿児島鹿児島実2年ぶり17回目16勝16敗
沖縄興南2年連続9回目10勝8敗
ソーシャルブックマーク/RSSリーダー
Baseball記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。